MAKOTO WILLとは?

MAKOTO WILLの理念と
WILLを持ったメンバーを紹介します。

とは?

人の役に立つことで、
人生の価値を
向上し続ける。

人生有限であるからこそ、自分たちができる最大限の価値を世の中に残す。
そのために、少しでも多くの人の役に立ち、人生の価値を向上させていきます。

VISION

出会う方々に感動と幸せを届けられる
強い企業となる。

MISSION

地方の経営課題に寄り添い、
課題解決の自社サービスを開発し、提供する。

MAKOTOグループとは?

MAKOTOは、2011年7月にスタートした事業創造プラットフォーム会社です。
「強い事業を作り、弱きを守る」をグループビジョンに掲げ、グループ各社が事業創造に取り組んでいます。

MAKOTOグループHP : http://www.mkto.org/

代表メッセージ

代表

菅野 永HISASHI KANNO

私がWILLの経営にかける想いは、「人の役に立つことで有限である人生の価値を最大化したい」というものです。
そして、自分達ができる最大の世の中への貢献とは、
地方の経営課題に苦しむ企業様のお役に立つサービスをお届けすることだと考えております。

これまで東北各地で数多くの経営に関するお悩みごとを肌で感じてきました。
人材不足、市場の縮小など、これからも困難な環境が続いてく日本の地方で、
企業様のお役に立つことで幸せな雇用を少しでも増やすために尽力してまいります。

メンバー紹介

  • 島 征史MASASHI SHIMA

    執行役員

    経歴

    東北大学在学中に、一般社団法人MAKOTOでクラウドファンディングサイトの運営等を経験。卒業後、人材系のベンチャー企業で法人営業に従事した後、MAKOTOに転職。自治体と連携した地方創生事業のプロジェクトマネージャーを務める。

  • 谷津 智啓TOMOHIRO YATSU

    執行役員

    経歴

    大学卒業後、自分の夢を追い求めて歌手として活動した後、ビジネス歴0年で大手人材系企業に入社。東北の企業の採用計画や組織作り、育成環境の整備などに携わる。2019年3月にMAKOTO WILLに参画。

  • 江本 侑太YUTA EMOTO

    広報・マーケティング

    経歴

    千葉大学在学中から、都内ベンチャー企業での長期の営業・マーケティングインターンの他、学習塾の立ち上げやWebメディア編集長等を経て現職。各自治体での起業家支援の他、マーケティング、広報、営業等に携わる。

  • 佐藤 由崇YOSHITAKA SATO

    起業家支援

    経歴

    宮城県泉高等学校卒業後、防衛省陸上自衛隊に入隊。在隊間は特科(砲兵)部隊、教育隊、情報科部隊、司令部での勤務を経験しつつ、語学力を活かした通訳・翻訳業務に数多く従事。退官後、2019年4月、株式会社MAKOTO WILLへ参画。

  • 島越 彩香SAYAKA SHIMAKOSHI

    広報

    経歴

    宮城大学事業構想学部在学中に、一般社団法人MAKOTOでのインターンを経験。その他、教育団体や地域団体での活動に従事。卒業後、丸森町内の企業に入社。2019年5月よりMAKOTO WILLに参画し、岩手県事業や利府町事業などに携わる。

  •            

    鈴木 省吾SHOGO SUZUKI

               

    営業

    経歴

               

    大手人材系企業や、営業代理店にて、法人向け営業を経験。その後、2020年5月よりMAKOTO WILLに入社し、民間企業や自治体向けの営業を専門的に担当。