2020年12月16日(水)、「今こそ考える!自治体の業務改革入門セミナー〜今話題の”行政のデジタル改革”はじめませんか?〜」 と題したオンラインセミナーを開催します。

 

元自治体職員である菅野が、自治体職員に向けて明日から使えるノウハウを提供する本セミナー。

8回目となる今回は、「自治体の業務改革」についてです。

パブリックセクターとして行政の計画策定などを行う富士通総研 公共政策研究センター長 若生幸也 様をゲストにお呼びし、自治体の業務改革を進める上での基本となる考え方、DX(※)の導入をうまく進めるためのポイントについてディスカッションも交えながら分かりやすく説明します。

 

※DX:Digital transformation

デジタルトランスフォーメーションの略。

「デジタルによる変革」を意味し、ITの進化にともなって新たなサービスやビジネスモデルを展開することでコストを削減し、働き方改革や社会そのものの変革につなげる施策。

 

このような悩みをお持ちの自治体職員の方はぜひ参加をご検討ください!

✔︎ 業務効率化に向け、何から始めればよいのかを明確にしたい

✔︎ 自組織の働き方を時代にあわせて変えていきたい

✔︎ 「DXって何?」「DXって難しそう」というイメージがある

✔︎ とにかく「DX」についての基礎知識が欲しい

 

開催の背景

皆様の自治体ではデジタル化はもうご検討されていますか?

みなさんご存知の通り、内閣府では、デジタル庁の発足や河野太郎行政改革担当大臣による「押印廃止」の改革など、行政の非効率を効率化させようという動きがあります。

このように、非効率な働き方やコストなどの課題を「デジタルによって改革する」ことを、DX(デジタルトランスフォーメーション)といいます。

 

今後、各自治体でDX化の対応に多くのリソースが投入され、その必要性や緊急性は年々増していくことが予想されます。

しかし、DXと言ってもハードルが高いのが現状ではないでしょうか?

 

今回、パブリックセクターとして行政の計画策定などを行う株式会社富士通総研 公共政策研究センター長 若生幸也 様をゲストにお呼びし、自治体の業務改革を進める上での基本となる考え方DX導入をうまく進めるためのポイントなどを対話形式で分かりやすく説明します。

 

どの自治体も、少ないリソースで自治体経営をしなければならない昨今。

今後、無駄なリソース投入や本質的な成果につながらない取組を未然に防ぐため、まずは基礎知識を学んでみませんか?

 

登壇者紹介

モデレーター

菅野 永 / 株式会社MAKOTO WILL 代表取締役

地方銀行、公務員を経て2015年1月にMAKOTOへジョイン。二輪レースで大怪我をした経験から、「残りの人生かけて大きなチャレンジがしたい」という思いが芽生え、ベンチャーの世界へ。MAKOTO地方創生事業を立ち上げ期から担当し、東北各地で自治体と連携した起業家支援プロジェクトを実施。2018年7月にMAKOTO グループ化に伴い、MAKOTO WIIL代表取締役就任。公務員時代は北海道庁市町村課職員として勤務。道内市町村の行財政運営サポート、道内公営企業の経営支援などを経験。

 

ゲストスピーカー

若生 幸也 様 / 株式会社富士通総研 公共政策研究センター長

2006年金沢大学法学部卒業、2008年東北大学公共政策大学院修了、同年富士通総研入社。2011~2013年に北海道大学公共政策大学院専任講師(出向)、2013年富士通総研復職。兼務として東京大学先端科学技術研究センター客員研究員・北海道大学公共政策大学院研究員など。専門は地域政策・自治体経営・自治体情報化政策・規制改革。

 

セミナー概要

タイトル 今こそ考える!自治体の業務改革入門セミナー〜今話題の”行政のデジタル改革”はじめませんか?〜
開催日時 2020年12月16日(水)19:00-20:30
参加方法 Zoomでのオンラインセミナー
イベント内容 19:00-19:10 オープニング

19:10-19:50 富士通総研 若生様によるゲスト講演

19:50-20:15 ディスカッション(若生様×菅野)

20:15-20:30 質疑応答

登壇者 <モデレーター>

菅野 永 / 株式会社MAKOTO WILL 代表取締役 

<ゲストスピーカー>

若生幸也 様 / 富士通総研 公共政策研究センター長 

参加料 無料
参加対象 下記の悩みをお持ちの自治体職員

✔︎ 業務効率化に向け、何から始めればよいのかを明確にしたい

✔︎ 自組織の働き方を時代にあわせて変えていきたい

✔︎ 「DXって何?」「DXって難しそう」というイメージがある

✔︎ とにかく「DX」についての基礎知識が欲しい

申込方法 下記申込フォームからお申込みいただいた後、メールにてZoomのURLを送付いたします。

https://share.hsforms.com/1kJaEZ6iCQAu9UMduTE2mvg3jhno

イベントページ https://www.facebook.com/events/877899319418755/

自治体と共に地方から日本をおもしろく