事例①Tohoku Rebuilders集合研修

 

ーーTohoku Rebuildersは成長意欲の高い起業家に向けて研修を行ったそうですが、実際どのようなワークショップを行ったのですか?

Tohoku Rebuildersの集合研修では、各回以下のようなテーマで行いました。

テーマ 研修概要
成長戦略 事業の成長に必要不可欠な戦略の作り方
提供価値 売上拡大の基礎となる提供価値の明確化と数値目標の設定
志と仲間集め 重要な初期メンバー(仲間)の集め方
実行力 経営改善に向けた実行力・達成力を身に付ける

例えば初回の「成長戦略」では、以下のようなワークシートを使用して、戦略の5大要素である

①会社・事業の在り方
②事業の骨子
③顧客への約束
④約束と利益の両立
⑤独占目標

を実際に参加者の皆さんに整理して頂きました。

 

ーーワークショップを受けただけで、企業の戦略を作れるようになるんですね!

もちろん、このワークショップのみで戦略を最終形態まで持っていくのは難しいです。

そのため、ワークショップ内でメンターがアドバイスをし改善する時間をとる他、ワークショップ後もこのシートを元にハンズオン支援を行うなど、サポートは惜しみません。

事例②イベント企画セミナー

 

ーーこのセミナーは、これから起業したいと考えている人を主な対象としているそうですが、なぜ「イベント企画」をテーマに設定したのですか?

以下の図をご覧ください。

例えば「カフェを開業したい!」という人がいきなりカフェを開業するのは危険です。

なぜなら自分のサービスの仮説検証をしないとまま店舗や設備を揃えて開業してしまうと、「予想よりお客さんが来ない/売り上げが伸びない」という状況になった時の損失が大きくなってしまうからです。

このような失敗を未然に防ぐために、大きな金額をかけずに自分のサービスを試す手段として、イベントをまず開催してみることをオススメしています。

 

ーー実際のワークショップについて教えてください。

ワークショップではこの「イベントキャンバス」を実際に埋めていただきました。

「このキャンバスを全て埋められれば、すぐにイベントの準備にとりかかれる!」という状態になるよう、設計しました。

 

ーーこのワークショップがきっかけでイベントを開催した人はいるのでしょうか?

宮城県富谷市でワークショップを行ったのですが、その後富谷市では、受講生の皆さんによるイベントが活発に開催されています。

このワークショップやイベントキャンバスが少しでも役立っていれば、何よりです。

MAKOTO WILLでは起業家向けに限らず、様々なワークショップの企画、運営が可能です。
少しでも興味のある方はお気軽にご連絡ください!